スポンサーリンク
PR

値動きの大きい市場でリターンを最大化するためにFXトレーダーがやっていること

PR

低リスクで利益を出す

Regal Core Marketsのレポートによると、新型コロナウイルスの影響でトレード方法が再定義された。また、市場も同様に影響を受け、ほとんどの通貨の中で新たにボラティリティが生じることとなった。

“現在トレーダーは手持ちの資金を持ち続け、リスクの低い投資にしか手を出さない傾向が強い。そして詳細な分析ができるツールや分析レポートの必要性に着目している。インターネットは増加したオンライン取引に溢れ、開発者たちはFX取引の安全性を高めるための方法を求められ、窮迫している。”とレポートでは述べられている。

金融取引に対するこの新しい見方は新型コロナウイルスのパンデミックとともにやってきた急速かつ突然の変化によるものだ。ウイルスの蔓延とそのダメージを抑えるために世界中で政府によってロックダウンや厳格な隔離ルールが実施された。そしてその結果、ビジネスは打撃を受けた。

コロナ危機による金融へのダメージ

企業の多くは営業時間の短縮や人員削減、顧客との新たなコミュニケーション方法の導入を余儀なくされた。小売りチェーン、銀行、大手航空会社などの大手企業は救済措置を求め破産せずに済んだが、かなりの数の中小企業は壊滅的な損失を被った。現在在宅勤務はニューノーマルとなり、現物で行われる取引は最小限となっている。

不幸な結果をもたらしたこれらの措置や出来事は単にビジネスに影響を与えただけではなかった。市場も同じように被害を受け、FX取引にもダメージを与えた。専門家や一般市民が増大し続ける経済危機への対処を探し求める中で更に世の中に混沌が広がったとニューヨーク・タイムズ紙は述べている。失業率が急激に上昇した結果、消費力は落ち込み、トレードの優先順位にも変化が起きた。そして外国為替市場は不安定になり、広範囲に広がる不況の中で世界は今もなお揺れ動いている。

しかしトレーダーや利害関係者は後退するのではなく、利益を生み出せる低リスクの取引に関心を寄せている。今誰しもの頭の中にある目標は、収益を出してこの激流の時代でも安定性を得ることである。現在トレーダーが活用している人気の戦術はFXデリバティブ取引だ。

FXデリバティブ取引とは?

これは市場の為替レートの細かい変動を利用する取引の種類である。トレーダーは決められた時間内(1分?最大1時間)に資産をコールオプション(買う)かプットオプション(売る)で購入することができる。レートが上昇する見込みのときは“コール”、下がりそうなときは“プット”を購入する。

ボラティリティが上昇しているときにトレーダーが注目している主な戦略の1つがFXデリバティブだ。これは外国為替市場で絶えず起きている為替レートの変動に着目する取引の種類だ。トレーダーは特定の時間内に買い(コール)または売り(プット)を決定する。時間は1分から最大1時間ある。

しかしこのような種類の取引で利益を出すためには事前に市場の読み方を学ぶ必要がある。“コール”と“プット”のタイミングを知るためには、以下のトレード戦略を覚えておく必要がある。

成功へ導く3つのトレード戦略

トレンド分析

端的に言うと、トレンド分析とはある市場で起きているトレンドの検証する分析手法を指す。トレンドを正しく理解できれば、そのトレンドに基づいたアクションを目標とする。通貨ペアには上昇(Bullish)と下降(Bearish)の2種類のトレンドがある。通貨ペアの方向性を認識することはその期間に行われる取引を判断するにあたって非常に重要である。

レンジ分析

この分析では、トレーダーは特定の通貨の上限値と下限値に集中する。これは、価格変動をよく理解し、タイミングよく利益を出せるようにするためである。通貨の価格が下限値にあるときに購入し上限値で売ることで成功となる。しかしここで重要なのは、価格の範囲内での動きだ。

リーガル・コア・マーケットによると、通貨の高値と安値の差に注意することが肝要である。

ブレイクアウト分析

これは資産のブレイクアウトポイント(ある範囲内で価格が閾値の上限か下限を超える場所)に注視する分析である。資産がこのような動きを見せたときは価格はそのトレンドに向かうことが分かる。例えば価格が閾値の上限を超えると、更に上昇する傾向にあるという意味だ。このようなブレイクアウトが大量に起きると、トレンドが新しい方向に向かう確率が非常に高くなる。

しかし、もしこの戦略を取り入れる場合はブレイクアウトポイントは当てにならないこともあると理解しておく必要がある。専門家によると、価格が閾値の上限か下限を超えたあとにその動きを継続しない場合に誤ったブレイクアウトが発生する。

これらの戦略を活用すればトレーダーは市場のボラティリティを利用して利益を出すことができる。

では、今後一体どうすべきなのか?

現在トレーダーの多くは安定した収入を得るためにリスクの低さに重点をおいた取引をするというアプローチをとっている。新型コロナウイルスの大流行が特に金融コングロマリットをはじめとする企業の業務に影響を与え続けている限り、トレーダーは長期的に予測不可能性と不安定なチャートへの対応が求められるだろう。

また、今は緊張感や不安定な中での判断に慣れている熟練のトレーダーのアドバイスに耳を傾けるべき時でもある。すべての自分で把握しようとする代わりに市場の専門家のサポートを受ければ多くの時間と資金を節約することができる。

タイトルとURLをコピーしました