Layer1

インテント中心のアーキテクチャ「Anoma」の解説

Anomaの概要 Anoma(アノマ)は、インテント中心のアーキテクチャ(Intent-centric architecture)です。トランザクションの抽象化を行うことができるアーキテクチャであり、ユーザーは自分の意図をもとにトランザクシ...
プレスリリース

Pulse(パルス): 最新アップデート、流行りのTonでミステリーボックスを実装! ー 新感覚UIデザイン、グループ招待リンクを踏んで$PULSE を獲得

Pulse(パルス)は、ブロックチェーン技術を駆使して、分散型経済を構築し、ユーザー同士が簡単につながり、共に価値を創造することを可能にするプラットフォームです。このプロジェクトは、業界の断片化という課題に対処し、新たなプロジェクトのための...
DApps

暗号資産の支払いソリューション「Slash Payment」のSVLエコシステムの解説

Slash Vision Labs の概要 Slash Vision Labs(以下、Slash)は、トークン支払いのための支払いシステムとカードサービスを提供しているプロジェクトです。 Web3を取り巻く環境は驚くべきスピードで進化し、日...
プレスリリース

暗号資産取引所BitgetのローンチパッドにBitget Wallet Token(BWB)が登場!

暗号資産(仮想通貨)取引所のBitget(Victoria、セーシェル)は、2024年5月29日、同取引所のローンチパッドにて、Web3ウォレットであるBitget WalletのネイティブトークンであるBWBの販売を開始を発表しました。 ...
Layer1

統合型のロールアップネットワーク「Initia(INIT)」の解説

Initia(INIT)の概要 Initia(イニシア)は、さまざまなロールアップが織りなすネットワークを構成するためのプロトコルです。チェーン全体は自身のレイヤー1であるInitiaと、Minitiaとよばれる複数のレイヤー2から成り立っ...
Layer1

ZKのための計算レイヤー「Lumoz(MOZ)」の解説

Lumoz の概要 Lumoz(ルモズ)は、ゼロ知識証明(ZKP)やAIのためのモジュラー計算レイヤーおよびRaaS(Rollup as a Service)のプラットフォームです。 Lumozが登場した背景として、ZKPのユースケースの増...
プレスリリース

[Pulseアプリ] Web3世界で新たなトレンドとして注目されているGroupFi ~コミュニティ主導の本格ソーシャルネットワークサービス

【Pulse最新アップデート情報】 モデレーター制度の導入 PSPをお持ちの方は、リーダーシップを発揮してコミュニティのモデレーションを手伝うことができます。直接コミュニティに貢献できるチャンスです。 キャスト評価制度の導入 コミュニティ内...
プレスリリース

BytomDAOの日本への戦略的シフト: AIトラックへの本格的な参入

昨年のアップグレードを完了した後、BytomはAIトラックのDAO組織に変貌しました。 BytomDAOは現在、GenAI技術を基盤とした革新的なDAOシステムを構築中です。これが成功すれば、現在のエンティティや組織の運営モデルを大きく変え...
プレスリリース

DeepBrainChainがTEAMZ Web3/AIサミットで輝く – AIとブロックチェーンの統合を革命化

Website: Telegram: Twitter: 技術革新と技術力の渦中で、4月13日と14日に日本の東京で開催されたTEAMZ Web3/AIサミットでは、テクノロジー業界の最も明るい頭脳が集結しました。このダイナミックな集まりの中...
プレスリリース

BCG大手MOBOX、今月中にDragonverseNeo(ドラバネオ)をリリース予定! 独自UGC、3Dゲームエンジンに加え、ゲーム専用BTC L3のMOSE Chain公表

MOBOXの簡単な紹介 MOBOXは、Binanceが出資、さらにBinance Launchpoolを介してラウンチされた、強力な技術力を誇る、大手BCGプラットフォームです。2018年からBCG領域で活動しており、これまでにChainZ...
インタビュー

インタビュー:リップル社 吉川絵美氏 – XRP Ledger普及に向けたリップル社の取り組み/後編:リップル社によるXRP Ledger普及のための取り組み

国際送金のソリューションを提供するリップル社は、暗号資産 $XRP で知られているXRP Ledgerの普及における最も主導的な企業の一つです。今回は、リップル社の吉川絵美(よしかわえみ)氏に、同社におけるXRP Ledger普及のための取...
インタビュー

インタビュー:リップル社 吉川絵美氏 – XRP Ledger普及に向けたリップル社の取り組み/前編:リップル社とXRP Ledgerとの関係性とは

国際送金のソリューションを提供するリップル社は、暗号資産 $XRP で知られているXRP Ledgerの普及における最も主導的な企業の一つです。今回は、リップル社の吉川絵美(よしかわえみ)氏に、同社におけるXRP Ledger普及のための取...
インタビュー

インタビュー:プラチナエッグ 竹村也哉氏 – 面白さと持続的な収益を追求した「Climbers」でブロックチェーンゲームはどう変わるのか?(後編)

Play to Earnで一気に火がついたブロックチェーンゲームは、単に「儲かる」から「面白くて儲かる」にシフトしています。株式会社プラチナエッグが手掛けるClimbers(クライマーズ)は、面白くて儲かるを重視し、かつ長期に持続可能なゲー...
インタビュー

インタビュー:プラチナエッグ 竹村也哉氏 – 面白さと持続的な収益を追求した「Climbers」でブロックチェーンゲームはどう変わるのか?(前編)

Play to Earnで一気に火がついたブロックチェーンゲームは、単に「儲かる」から「面白くて儲かる」にシフトしています。株式会社プラチナエッグが手掛けるClimbers(クライマーズ)は、面白くて儲かるを重視し、かつ長期に持続可能なゲー...
インタビュー

インタビュー – Mixin Network Founder & CEO Cedric Fung 氏:Mixin Networkのプロダクトがもたらす革新

Layer1ブロックチェーンのMixin Networkは、まったくマーケティングを行っていないながら、プロダクトの良さが評価され、チェーン上にロックされた資産の総額であるTVLのランキングは第8位にのぼります(2023年6月現在)。今回は...
インタビュー

[Web3×人材] インタビュー – WAVEE 早川裕太氏: Web3で仕事のマッチングはどう変わるのか?

各社がWeb3の採用を模索する中、Web3人材の採用は大きなテーマになっており、人材サービス各社はWeb3人材特化型のマッチングサービスを提供しています。とりわけエッグフォワード株式会社が提供するWAVEE(ウェイビー)では、サービスそのも...
インタビュー

インタビュー:Bitget – Gracy Chen氏が明かす、BitKeepへの投資動機と投資家としての取組み

Bitgetはグローバルで上位の取引所として知られており、最近ではWeb3業界の投資家としてのプレゼンスを発揮しつつあります。そして、2023年3月22日、Bitgetはマルチチェーンウォレット「BitKeep」への投資を発表しました。 そ...
インタビュー

インタビュー:Nippon Idol Token (NIDT) – トークンエコノミーで支える!Web3アイドルプロジェクトのビジネスとは?(後編):秋元康氏の就任背景と日本でIEOをする苦労

Web3が徐々に認知されるようになり、その応用例が増えています。株式会社オーバースが進めるNippon Idol Token (NIDT) プロジェクトは、ブロックチェーンの力を使ってこれまでのアイドルの課題を解決し、有名プロデューサーの秋...
インタビュー

インタビュー:Nippon Idol Token (NIDT) – トークンエコノミーで支える!Web3アイドルプロジェクトのビジネスとは?(前編):アイドルの課題を解決する新しいアプローチ

Web3が徐々に認知されるようになり、その応用例が増えています。株式会社オーバースが進めるNippon Idol Token (NIDT) プロジェクトは、ブロックチェーンの力を使ってこれまでのアイドルの課題を解決し、有名プロデューサーの秋...
インタビュー

STRAYM 山崎氏&片岡氏 – アートの分散型保有権をNFT化について訊く:第3部 – サービスをWeb3化して今までと何が変わったのか?

NFTというとアートを想起させるほど、いまやアートNFTは最も代表的なNFTのユースケースになっています。そして、既存のアート業界からもNFTを使った新規事業に参入する動きが活発化しています。 アートの小口化による分割保有のサービス「STR...
取引所

暗号資産オプション/先物取引所「Coincall」の解説

暗号資産のデリバティブ取引は既に定着しつつありますが、その多くは無期限先物のみでより多くのリスクヘッジを行える手段を提供しているところは多くありません。Coincall では、オプションを積極的に押し出し、トレーダーにより選択肢を与えていま...
DEX

Chainflip(FLIP)の解説

今や資産が流通するチェーンの種類は200以上にのぼり、クロスチェーンソリューションの重要性が増しています。クロスチェーン手段の代表格であるブリッジの事故は未だに減ることがなく、チェーン間における資産の交換には一定のリスクが伴っていました。C...
DEX

ExinOne の解説 – Mixin Messengerアプリの取引所アグリゲーター

中央集権型取引所(CEX)は流動性が大きくて使い勝手が良い反面、取引所の信頼性から生じるリスクがあります。一方で、分散型取引所(DEX)は前述のリスクがない反面、流動性が小さいことが一般的で、対応チェーンが限定的でガスの支払いが生じることか...
取引所

【取引所】Bitget のメリットや特徴・登録方法を解説

この記事では、海外取引所「Bitget」のトレーダーへのメリットを紹介。競争が激しい仮想通貨取引所業界において、Bitgetがなぜ取引に最適なのかを紹介します。
取引所

【取引所】BTCCの利用者メリットと登録方法

この記事では、海外デリバティブ取引所「BTCC」のトレーダーへのメリットを紹介。競争が激しい仮想通貨取引所業界において、長い間トレーダーから支持されているBTCCの特徴を紹介します。
取引所

【取引所】Bitrueの利用者メリットと登録方法

この記事では、海外取引所「Bitrue」のトレーダーへのメリットを紹介。競争が激しい仮想通貨取引所業界において、Bitrueがなぜ取引に最適なのかを紹介します。
DEX

分散型デリバティブ取引所「dYdX v3」の解説

本記事は、Ethereum上のレイヤー2で構築されているdYdX v3 に関する記述です。Cosmos SDKベースチェーンのdYdX v4 についてではありません。 暗号資産の世界では、取引手段が中央集権型取引所から分散型取引所への移行の...
取引所

暗号資産取引所「Tapbit」の解説

暗号資産の分野でも、中央集権取引所(CEX)分野は特に競争が激しい分野の1つです。未だに、新規に参入してくる取引所も少なくありません。Tapbitは、新興の取引所でありながら、新勢力ならではのユーザー体験を実現しています。 Tapbitの概...
取引所

【取引所】KuCoinの特徴やメリットを解説

中央集権型取引所の勢力図がほぼ固まりつつある中で、ほぼすべての取引所が差別化に苦戦しています。そのような中で、KuCoinはこの界隈としては老舗としての信用力を武器にし、最近攻勢をかけている取引所の1つです。 KuCoinの概要 KuCoi...
取引所

【取引所】Huobi Globalの特徴やメリットを解説

分散型取引所(DEX)が増えている中で、中央集権型取引所(CEX)は未だに多くの暗号資産ユーザーにとって便利な存在になっています。中央集権型のサービスが統廃合される中、Huobi Globalは暗号資産界隈において2013年からの圧倒的な実...
Layer1

インテント中心のアーキテクチャ「Anoma」の解説

Anomaの概要 Anoma(アノマ)は、インテント中心のアーキテクチャ(Intent-centric architecture)です。トランザクションの抽象化を行うことができるアーキテクチャであり、ユーザーは自分の意図をもとにトランザクシ...
DApps

暗号資産の支払いソリューション「Slash Payment」のSVLエコシステムの解説

Slash Vision Labs の概要 Slash Vision Labs(以下、Slash)は、トークン支払いのための支払いシステムとカードサービスを提供しているプロジェクトです。 Web3を取り巻く環境は驚くべきスピードで進化し、日...
Layer1

統合型のロールアップネットワーク「Initia(INIT)」の解説

Initia(INIT)の概要 Initia(イニシア)は、さまざまなロールアップが織りなすネットワークを構成するためのプロトコルです。チェーン全体は自身のレイヤー1であるInitiaと、Minitiaとよばれる複数のレイヤー2から成り立っ...
Layer1

ZKのための計算レイヤー「Lumoz(MOZ)」の解説

Lumoz の概要 Lumoz(ルモズ)は、ゼロ知識証明(ZKP)やAIのためのモジュラー計算レイヤーおよびRaaS(Rollup as a Service)のプラットフォームです。 Lumozが登場した背景として、ZKPのユースケースの増...
ミドルウェア

Web3のメッセージプロトコル「SendingNetwork」の解説

SendingNetwork の概要 SendingNetwork(センディング・ネットワーク)は、分散型インフラにおけるメッセージングソリューションを提供するためのコミュニケーションプロトコルです。 現在に至るまで、様々なメッセージングソ...
Layer2・サイドチェーン

あらゆるチェーンの資産をトレードできる「DODOchain(DODO)」の解説

DODOchain(DODO)の概要 DODOchain(ドードーチェーン)は、あらゆるチェーンの資産を取引可能にするレイヤー3のブロックチェーンです。取引のためのPMM DEXであるDODO Trade Hubを備え、開発者はEVM互換の...
ミドルウェア

様々なチェーンのZKレイヤー「Mystiko.Network(XZK)」

Mystiko.Network(XZK)の概要 Mystiko.Network(以下、Mystiko)は、チェーンの種類にとらわれることなくプライバシー機能を提供するZKレイヤーのプロトコルです。プロジェクトは、自身のことを「Web3のベー...
Layer1

アプリ開発者がEVMを拡張可能な「Artela(ART)」の解説

Artela(ART)の概要 Artela(アルテラ)は、Ethereum仮想マシン(EVM)への互換性を持ちつつ、アプリケーション開発者がベースレイヤーを拡張可能することができるEVM++を搭載したレイヤー1のブロックチェーンです。拡張機...
Layer1

あらゆるVMロジックを実行可能なゲーム向けチェーン「Tabi Chain(TABI)」の解説

Tabi Chain(TABI)の概要 Tabi Chainは、高速な取引を実現し、かつあらゆる仮想マシンに向けて開発されたロジックを実行可能な、ゲーム用のレイヤー1ブロックチェーンです。 現在、レイヤー1/2の数はすでに数百に上り、その多...
DApps

GPUのDePINネットワーク「io.net(IO)」の解説

io.netの概要 io.net(アイオー ドット ネット)は、GPUの物理インフラストラクチャ(Decentralized Physical Infrastructure: DePIN)ネットワークで、チームは100万個のGPUを同ネット...