プレスリリース

最高勝率を誇る初心者向け取引戦略 ―― パイオネックス(Pionex)・グリッドトレード無料自動売買サービス

プレスリリース
本記事はプレスリリースです。当メディアは、本文に含まれる資料を支持せず、また責任を負いません。また、プレスリリースに記載されている製品またはサービスに関連する損害についても責任を負いません。読者には、プレスリリースに記載されている会社、製品、またはサービスに十分な注意を払って独自の調査を行うことをお勧めします。

暗号通貨投資家の大多数はサラリーマンであり、仕事をしながら市場の動向を把握することは、端的に言って無理に近いでしょう。

暗号通貨の投資をしつつも、日常生活に影響を及ぼさない、かの「放置ゲーム」のような取引ツールはないでしょうか?

本日は、暗号通貨業界でひそかに広まっている、いわば「放置トレード」――パイオネックス(Pionex)・グリッドトレードについてご紹介いたします。

出典:Bloomberg – Crypto Broker Sees Users Drawn to Bots to Beat Volatile Trading

恐らく、初心者を含めて、大勢の投資家の皆様にも初耳だと思いますが、実は最近、暗号通貨業界ではひそかにブームとなっているアービトラージ自動売買ツールのことを指しています。現在日本で一般的に知られている暗号通貨のアービトラージ自動売買ツールと言えば、主に取引所の間で発生する差額を狙う自動売買サービスを指していますが、パイオネックス(Pionex)・グリッドトレードは、いわばグリッドトレード戦略で安定した利ザヤを稼ぐシステムです。

パイオネックス(Pionex)・グリッドトレードの特徴を簡単にまとめると、

  • 第一、取引策略としてグリッドトレード。
  • 第二、設定可能なレンジ幅が非常に広い。

本日はこのパイオネックス(Pionex)・グリッドトレードについて触れていきますが、ひとまず、トレードを行う際に、初心者が常に犯す四つの問題点から話を進めてみましょう。

  • 第一、長期的に保有できず、上がったらすぐに売ろうとする。
  • 第二、上がると積極的に買い、下がると買う勇気を失ってしまう。
  • 第三、下がるとすぐに損切りを考え、自己否定へと陥る。
  • 第四、短期利益に対して過度に敏感であり、長期利益に対して想像力が乏しい。

まず、四番目の問題点について詳しくご説明いたします。現在この文章を読んでいる読者様に一つの問題を出しますが、

あなたが仮想通貨の投資をする際、どれぐらいの年間収益を期待していますか?

A.50%   B.100%  C.200%  D.200%以上

読者様は、どれを選択しますか?

大勢のユーザーに対してアンケート調査をした結果、大部分がC、若しくはDを選びました。一時的に流行っていた「億り人」という言葉があったように、暗号通貨業界に対して過度な期待と幻想を抱いており、一晩で大金持ちになれると考えているからではないでしょうか?

「そうでないと、株をやったほうがマシではないか?」 と、逆に問われるケースがありますが、残念ながら大部分の人々が追求しているのは単に相場が上がること、この一点に尽きます。

それは当たり前ではないか? と言われるかもしれません。

しかし、上下動が激しいレンジ相場を相手に、手動で短期利益を追求した結果、果たして原資が二倍以上増えましたでしょうか。

一方、長期的な利益に対して想像力乏しいと話しましたが、仮に読者様が追求している年間収益率が90%であった場合、7年間頑張り続けば、結果的に100倍儲かることになります。これが長期投資のもたらす複利効果です。

初心者、一般投資者が暗号通貨取引で市場を勝つためには、三つの重要な考え方を身に着ける必要があります。

  • 第一、科学的なポジションの割り当て。
  • 第二、理性的な投資理念。
  • 第三、有効な取引ツール。

この三つの考え方を実際の投資で実践するのは言うほど楽ではありません。故に、パイオネックス(Pionex)・グリッドトレードがなぜ初心者にとって一番勝率が高い取引ツールなのかを、五つの理由をあげてご説明いたします。

1、仕事の最中にも、寝ている時にも、勝手に利益を上げてくれる「放置トレード」

グリッドトレードには一つの特徴がありますが、要するに、相場が事前に設定された注文レンジ内で上下動すると、自動的に安値で買い、高値で売り、その操作を繰り返しながら自動的に差額利益をキャッチしてくれます。

例えば、下限2000BTC – 上限20000BTCとレンジを設定した場合、価格帯の中で相場が上下動する度に24時間フル稼働で勝手に利ザヤを捉えてくれるので、寝ている最中にも儲かる、いわば投資における「放置トレード」と言っても過言ではありません。

下の図で示したのは、パイオネックス(Pionex)・グリッドトレードを使った実際の画面です。

ここで念のため、科学的なポジションの割当に関する取引方針について少し触れます。

先ず、長期保有のポジションと、グリッドトレードのポジションに分けます。長期保有のポジションとはつまり、業界からもたらされるボーナスを「喰う」ためであり、グリッドトレードのポジションはリアルタイムで相場に参入するためですが、すぐに売ろうとする非合理的な衝動を抑えるためでもあります。

市場が激しく乱高下しても、事前に設定したグリッドトレード自動売買ツールで相場の動きを漏らさずに捉えることができるため、投資者はより穏やかな気持ちで決済を待ち続けることが可能となるでしょう。

2.値の浮き沈みを追う必要がない

グリッドトレードは下がる時に買い入れ、上がる時に売り出す仕組みです。ひとまず、取引とは、非人間性的であることに気付きましょう。

非人間性的とは?

下落した場合は一時的な損失に動揺せず、より安い値段で買い続け、上がる場合は上値を追わず売ることであります。

人間性的とは?

大部分の人々は人間性的な行動をし続けています。下落した時には資産がゼロになるのを恐れてすぐに損切りし、上がる時は史上最高値を期待して積極的に買い入れます。

グリッドトレード策略は、ロボットにより自動売買を行っているため、取引における「非人間性的」という法則に沿って合理的に働きます。それによって、初心者を理性的な投資者へと変えます。

3、Kチャート、買入・売出の価格、相場の動きを知る必要がない

パイオネックス(Pionex)・グリッドトレードを利用するに当たって、Kチャート戦略、ローソク戦略、KDJ、MACD、MA平均線等々の指標について知る必要がありません。投資者はただ単に、最適と思われるレンジ幅(最低価格と最高価格)を設定するだけで充分です。

その後は、グリッドトレードの取引ロボットが7*24時間フル稼働で勝手に利益を捉え続けます。

4、獲得した利益は抽出可能、利益金額を利用してハイリスクハイリターンを狙い、資産の増加を加速化

グリッドトレードは長期的戦略として、一般的に半年以上を目当てに稼働させる訳ですが、その間に獲得した利益を引き出せなければ不合理であります。

従って、パイオネックス(Pionex)・グリッドトレードでは獲得した利益を引き出せる仕組みを設けており、投資者はそれを利用してハイリスクハイリターンを狙い、資産の増加を加速することができます。仮に損失を蒙ったとしても、原資には影響を与えませんので負担はないと思われます。

5、高い勝率及び参加体験を味わえる

多くの人々が暗号通貨取引に参与する目的の一つとして挙げられるのは、「参加体験」であります。

投資をして実際にいくら稼げるのかより、暗号通貨という「話題」に参与して、その体験を知り合いにシェアしたり、儲かった数字を自慢したり、一種の「コト消費」への欲求が働いているかもしれません。

しかし、取引において忘れてはいけないのは、「勝つ」ことです。

高頻度の操作+情緒の要因=損失の確率90%

一方、パイオネックス・グリッドトレードの自動売買を利用すると、非常に広い価格帯で長時間アービトラージすることが可能であるため、毎日ただ単に相場を見るだけで「暗号通貨に投資した体験」を味わうことができます。

BTCが将来まだ上昇の余地があると見込んだ場合、パイオネックス・グリッドトレードは投資者にとって、特に初心者にとっては最高の取引ツールであることは間違いないでしょう。

パイオネックス・グリッドトレードのデメリットとは?

もちろん、パイオネックス・グリッドトレードを利用すると百パーセント勝てるという訳ではありません。そのデメリットをまとめると、次の通りです。

1、含み損のリスク

グリッドトレードを開始した際、一部の暗号通貨を購入してから売り注文を出します。暗号通貨を購入して、アービトラージを開始する前は所有状態を維持するため、相場の変動に伴って損失するリスクがあります。

2、資金の利用率が低い

パイオネックス・グリッドトレードは何回かに分けてポジションを建て、利食い注文を行うため、自動売買が始まると一部のUSDTは「現在価格」の下方に買い注文を入れ、価格の下落を待ち続けます。従って、仮に価格が下落しなかった場合、買い注文に入れたUSDTは使えなくなるため、資金の利用率が低くなってしまいます。しかし、資金利用率の低さを裏返すとリスクコントロールとして捉えることもできるでしょう。

パイオネックス・グリッドトレードを体験するには?

先ず、www.pionex.ccをクリックして、APPをダウンロードします。

左上にある「取引」を選択し、「量的取引」を選択し、引き続きBTC/USDTペアを選び、「グリッド取引」を選択してください。「最低価格」を10000、「最高価格」を100000に設定した上、「グリッド数」を150、そして英語で表記されている「Arithmetic」をクリックしてください。

最後に、一番下の「創設」をクリックすると設定完了です。その後は、24時間の自動売買を楽しむだけです!

パイオネックス(Pionex)公式サイト

パイオネックス(Pionex)JPコミュニティ

パイオネックス(Pionex)JPツイッター

この記事を書いた人

TOKEN ECONOMISTオーナー。「ブロックチェーンによる少し先の未来を魅せる」をポリシーに、注目しているプロジェクトの紹介やインタビューを行っています。

Junya Katoをフォローする
スポンサーリンク
TOKEN ECONOMIST(トークンエコノミスト)
タイトルとURLをコピーしました