Layer2・サイドチェーン

Layer2・サイドチェーン

CosmosエコシステムにおけるSolana VMのLayer2「Nitro」の解説

Nitroの概要 Nitroは、Cosmosネットワーク上のLayer2です。Layer2としては初のSolana VM (SVM)のロールアップを展開します。開発者は、Solana向けに構築されたDAppsを変更することなく、Nitro...
Layer2・サイドチェーン

中央アフリカ共和国公式チェーン「Sango」の解説

ブロックチェーンは、信用コストを下げることができるという技術特性上、本来は中央集権的な組織の信頼性が低い環境に向いているとされています。そのような文脈においてアフリカ地域はブロックチェーンとの相性が非常に良く、国をあげた模索を行っているとこ...
Layer2・サイドチェーン

DogecoinのEVM互換サイドチェーン「Dogechain (DC)」の解説

柴犬のかぼすちゃん(飼い主のTwitter @kabosumama)のアイコンに魅せられた愛好家が多いDogecoin ($DOGE)は、いまや暗号資産界のミームコインで最も知られた存在になりました。しかし、$DOGEは単なる支払い手段であ...
2022.08.26
Layer1

ゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys (OAS)」の解説

Oasysの概要 Oasysは、ゲームに特化したパブリックブロックチェーンです。ユーザーは煩わしいGASを支払うことなく快適にゲームをプレイすることができ、開発者は今までのEVMチェーンのアプリケーションのノウハウを使ってゲームを...
2022.12.08
Layer2・サイドチェーン

CardanoのEVM互換サイドチェーン「Milkomeda C1」の解説

Milkomedaの概要 Milkomeda(ミルコメダ)は、Cardano, Solana, Algorandの非EVMチェーンに対するEVM互換のサイドチェーンです。2022年4月、Milkomedaは最初のサイドチェーンとして、Ca...
Layer2・サイドチェーン

EVMの利用方法を拡張するLayer3チェーン「Orbs」の解説

様々なEthereum仮想マシン(EVM)の互換チェーンが登場し、今やその数は優に50を超えています。Orbsは、EVMを利用するという性格を持ちつつも、それらのチェーンとは違う角度でアプローチをするLayer3としての立ち位置を担います。...
2022.09.28
Layer2・サイドチェーン

Panther Protocol(ZKP)の解説

Panther Protocolの概要 Panther Protocolは、ブロックチェーンをつなぐエンドツーエンドのプライバシープロトコルです。EthereumやPolygonのようなブロックチェーンのLayer2として動作する...
Layer2・サイドチェーン

Aurora(AURORA)の解説

Auroraの概要 Auroraは、NEAR上に構築されたEthereum Layer2です。その構成上、すべての処理がNEARのオンチェーン上で行われます。 NEARは、Layer1のパブリックブロックチェーンで、そのネイティブト...
Layer2・サイドチェーン

ステーブルコインがネィティブトークンの Gnosis Chainの解説

Gnosis Chainの概要 Gnosis*1 Chainは、Ethereumとの互換性を持ち、役割が異なる2つのトークンによって構成されたパブリックブロックチェーンです。EVM互換のサイドチェーンにあたるため、Ethereumメインネ...
Layer2・サイドチェーン

Accumulate(ACME)の解説

本記事は、Factomの後継ブロックチェーンとなるAccumulateの解説記事です。 Accumulateの概要 Accumulateは、Factom(FCT)の正式後継となる、ユニバーサルLayer2ブロックチェーンです。チェーンの...
タイトルとURLをコピーしました