Layer1

Layer1

Cosmosエコシステムのインターチェーンプラットフォーム「Neutron(NTRN)」の解説

Neutron(NTRN)の概要 Neutron(ニュートロン)は、非許可型の独立したレイヤー1のブロックチェーンで、IBCを完全にサポートした、Cosmos開発者が様々なインターチェーンサービスを作ることができるプラットフォームです。 C...
Layer1

ビットコインのリステーキングプロトコルチェーン「Babylon(BBN)」の解説

Babylonの概要 Babylon(バビロン)は、BitcoinチェーンのセキュリティをProof of Stake(PoS)を採用しているブロックチェーンにもたらし、$BTC保有者に$BTCを使った利回り確保の機会をもたらす、Bitco...
Layer1

ゲーム・NFT特化型チェーン「WAX(WAXP)」の解説

現在は特定用途に特化したチェーンが増加そており、特にゲームはこの手で最も活発な分野の1つです。WAXは、ゲームとNFTに特化し、ユーザーにインフラの存在を感じさせない体験を提供します。 WAX(WAXP)の概要 WAX(ワックス)は、ゲーム...
Layer1

モジュラーチェーンのDAプロジェクト「Avail」の解説

独自チェーンを作るフレームワークが様々存在しており、大まかにレイヤー1を作るためのものとレイヤー2を作るためのもので分かれています。AvailはPolygonよりスピンアウトした、後者のためのフレームワークを提供します。 Avail の解説...
Layer1

Shardeum(SHM)の解説

Shardeum(SHM)の概要 Shardeum(シャーディウム)は、シャーディングにより高いスケーラビリティと分散性、セキュリティを達成するEVM互換のレイヤー1のパブリックブロックチェーンです。ネイティブトークンとして$SHMが発行さ...
Layer1

プライバシーを提供するブロックチェーン「Manta Network(MANTA)」の解説

Manta Network(MANTA)の概要 Manta Network(マンタネットワーク)は、ゼロ知識証明を使用したアプリケーションをより簡単に実現するためのエコシステムです。ハーバードやMIT、Algorandなどの研究機関やプロジ...
Layer1

Kaspa(KAS)の解説

Kaspa(KAS)の概要 Kaspaは、マイニング(Proof of Work: PoW)を採用したレイヤー1チェーンで、ネイティブトークンとして$KASが発行されています。2023年10月時点ではスマートコントラクト機能が搭載されておら...
DEX

Chainflip(FLIP)の解説

今や資産が流通するチェーンの種類は200以上にのぼり、クロスチェーンソリューションの重要性が増しています。クロスチェーン手段の代表格であるブリッジの事故は未だに減ることがなく、チェーン間における資産の交換には一定のリスクが伴っていました。C...
Layer1

XDC Network(XDC)の解説

XDC Network(XDC)の概要 XDC Networkは、XinFinにより開発されているエンタープライズグレードのパブリックブロックチェーンです。XinFinは、特にグローバル貿易と金融市場において、現実世界のビジネスプロセスを改...
Layer1

暗号資産 XRP とそのチェーン XRP Ledger の解説

暗号資産の中でも、$XRPは古くから良く知られた存在となっています。しかし、$XRPはRipple社による国際送金のイメージが強いことから、送金専用と誤解されていることが多く、レイヤー1のブロックチェーンとして様々なユースケースを実現できる...